夫婦生活の悩み

【誰にでもできる夫婦円満になる方法】教えます。アラフィフでも間に合います

今回は、「誰にでもできる夫婦円満になる方法」をご紹介します。

私は、たった一つ、あることをしただけで、離婚しようと思っていた夫との関係が修復していきました。

それからは、仕事から家に早く帰りたいと思うようになりましたし、夫のおやじギャグにも、イラつかなくなりました。結果的に、夫婦生活が充実して、毎日がHappy♥になっています。

夫婦生活にお悩みのある方、

夫婦生活を改善したいけど方法が分からない方、、

夫ともっと仲良くしたい方、

夫婦生活の改善に失敗してしまった方、

におすすめの内容になっています。私の方法を実践すれば、あなたも夫との関係も充実して毎日が楽しくなっていきますので、ぜひお読みください。

夫婦円満になるたった一つの方法

Aya
Aya

夫婦円満になる方法、それは、夫と戦うことを止める

ことです

「夫と戦う」とは。。。何でしょうか。

私は、結婚し、一緒に生活していくうちに、

  • 私の方が、えらい
  • 弱みを見せたくない
  • 貸しを作りたくない
  • 夫に負けてられない
  • 子供達から評価されたい

夫婦にどちらかが、えらいとか、ないはずなのですが。こんなことを思うようになっていきました。

その理由を、考えてみました。

いろいろありますが、

1番の理由は、夫が、

「自分の実家と同じにしたがる。」でした。

夫はひとり親で育った私の行動やその元である私の実家と

「自分の実家の違い」に対して、

違和感を感じ、

自分の実家のようにしたがりました。

というのも。夫の実家は、

「男は働き、女は家を守る」とか、

「女は男をたてる」

「妻が夫に尽くす」

をモットーにした、「THE 昭和の家庭」。

夫
うちの実家は○○だった。

このほうがいいよ

と、育児が始まると、言うようになりました。

それに加えて、お酒好き。

私は、お酒がほとんど飲めませんので、その良さは理解出来ませんし、だらだらと終わりのない食事や深夜2時に作らされる締めのラーメンのに、

Aya
Aya
収入が極めて多いわけでもないのに、飲み放題なんて理解できない。

貯蓄出来る時期なのに信じられない。

私は、育児で寝不足の上に夜中にラーメン作るなんて、カップラーメンでも食べてればいいじゃん!!!

と、付き合っていたころには、分からなかった不満の嵐。

夫
車の趣味はやめるから、ビールは自由に飲ませて欲しい

と、結婚当初から言われていて、承諾しました。ずっと自由に飲んでいます。

 

お酒をたくさん飲み、ぐだぐだ、自分の実家の自慢話をする。。。

私はひとり親だったので、

Aya
Aya
両親が揃っていた家庭に憧れていましたし、自分自身にも、自信を持てずにいました。

でも、実家の親を悪く言われるほど、変わったことをしていたわけではなく、悪妻でもありません。

むしろ、言い返せず、とりあえず言われるとおりにしていたくらいです。

ですが、

次第にそんな夫に、嫌気がさし、セックスへの不満も合わさり、

Aya
Aya
「夫に尽くすなんて、バカみたい」

「ひとり親をバカにしてる」

「離婚したい」「夫を悪者にしたい」

「離婚を正当化させたい」

と思うようになり、

夫と戦う態勢になって行ったのでした。

そして、今思い返すと、

私は、子供を味方に付けようと思うようになっていきました。

私は、子供達から、「ママってえらいね」「ママの方がパパよりいい!」

と言われてくて、つい、

Aya
Aya
パパってお酒飲んでばかりいて困っちゃう。。。

とか

Aya
Aya
パパって全然家事を手伝ってくれないから、君たちが大人になったら、お嫁さんの手伝いしてね

とか

夫に苦労させられている風に話していました。ダメな母親です。

その頃は、無意識ですが、そのように話していたのでした。

私が夫と戦うのを止めたきっかけ

自分が「夫と戦っていた」ことに、気付き、「戦うのはもう止めよう」

そう思わせた事件は、子供たちが、一人暮らしを始めた時に起きました。

私は、子供がいなくなってしまい、精神が不安定になりました。

「空の巣症候群」になったのだと思います。

何もやる気が起きなくて、何にも感動出来ない状態です。

その時に夫が助けてくれました。

何も言わず、旅行に連れ出し、

大げさな言い方かもしれませんが、救ってくれました。

ここで、夫がもし、

夫
カウンセリングにでも行ってくれば?

と他人任せにされたり、

夫
いい歳して、しっかりしなさい!

などど、怒られたりしたら

どうなっていたのでしょうか。。。

Aya
Aya
悲しすぎる。。。

と、ますます離婚願望が募ったかもしれません。

もしかしたら、病院に行き、薬を飲むようになり、

働くことも出来なくなって、

もっと暗い闇に入ってしまったかもしれません。

ですが、夫は、私の異変に気付き、旅行に連れ出し、暗闇から手を引き、抜け出させてくれたのです。

この様子は、こちらの記事に詳しい様子が書かれていますので、お読みください

私の離婚願望を払拭させた夫の意外なある行動熟年離婚の願望があった私ですが、その願望はなくなり、独身の頃と同じとまではいかないものの、育児中に比べると、今は、とても仲良く過ごせています。今回は、心の変化が起きた過程と、このブログの第二の目的をお伝えしていきます。意外な出来事が起きましたので、最後までお読みくださいね。...

 

戦うことをやめて、素直になる

夫から助け出してもらった私は、

Aya
Aya
何だかわからないけど、ずっと張り合ってた。

戦ってたんだ!

 

と、私は今まで夫と戦っていたことに、気付かされました。

そして、夫婦の在り方について、たくさん、たくさん考えました。

夫からの、今でいうモラハラと言われるような言動があって、

そこから、逃げたい気持ちや

セックスに対する不満もありました。

でも、実家の様にはなりたくない、という気持ち。

Aya
Aya
いろいろあったけど、夫婦でいるのが1番いいに決まっている!
Aya
Aya
戦うことを、やめよう!!!
Aya
Aya
戦うのを止めて、どうすればよいのかな???

と、過去を思い返しました。

私は、ひとり親で、母と暮らしていたので、男女が甘え合うというものを、実際の人間がしている光景をあまり見たことがありませんでした。

なので、どうすればよいか分からず、甘えられませんでした。

そして、いわゆる、キャバクラのお姉さんがドラマでよくやっている

  • 顔をじっと見つめる
  • 膝に手を置く
  • 身体をすり寄せる

男性が、喜ぶ仕草など、考えたことなどありませんでした。

甘えることすら出来ずにいましたので(笑)

付き合い始めの頃、手を繋いだり、腕を組んだりしたかったのですが、

Aya
Aya
こんなことしたら、迷惑かも。。。

などと、私は遠慮気味でした。

ところが、夫は、

夫

遠慮しなくていいよ。

もっと素直になっていいよ。

自然な感じでいいんだよ

 

と、なかなか、殻を破れないでいる私に言ってくれたのでした。

そして、結婚するまでになりました。

それを、思い出しました。

Aya
Aya

昔みたいに、普通にしてればいいのかも。

素直になればよいのかな。。。

出会った頃に戻ることにしました。

 

実際に、素直になる。。。といっても、急に方向転換するようなものなので、慣れないうちは、結構難しかったです。

それまでは、張り合っていたのですから。

でも、戦うことを止めたことによって良い事が生まれていきました。

戦うことをやめて、文句を付けない

いままでは、夫の言うことに、ついつい文句を付けてしまっていました。

  • お酒飲みすぎ!
  • タバコ吸い過ぎ!
  • 夜更かしし過ぎ!
  • お休みにグダグダし過ぎ!
  • 食器ぐらい片付けて!

などなど。。。きっと、もっとある。。。

夫も、それに応じてというか、いつも言われているので、何か起きるとそれ見たことかと、逆襲するように、文句を付けてきました。

でも、私が、言わなくなったことによって、平和な時間が増えました。

そもそも、余計なお世話が多いんですよね。たばことか、飲酒とか。

別に、不健康でも自由にすればいいんです。

私だって、お菓子食べるし、運動しないし。

夫も、やっと自宅が快適な場所になって嬉しいはずです。

戦うことをやめて、自分の苦手なことを夫と一緒にする

夫と戦わなくなると、自分の弱さを見せるようになります。

夫のよい部分を認めるようにもなります。

ネットで買い物しようとすると夫がいちいち、

夫

そのサイトの評価は低い

口コミを読まなきゃだめだ

送料、手数料しっかり、確認しなくちゃだめだ

 

などなど、ネットに慣れていない私に口出ししてきて嫌でした。

そして、自慢げに話して、とっても嫌でした。

確かに、夫は、私と違って、パパッと、買い物を済ませます。

手早い一方、夫は慎重で、サイズ交換などの失敗はありませんし、万が一不良品が来ても、さらっと手続きを進めてくれます。

なので、素直に夫に頼ることにしました。

それに、新しい発見が。

Aya
Aya
迷っちゃって、全然決まらない。

あなたなら、何にする?

などと、隣に来てもらって一緒に選んでもらうと、

良いものが買えるのです!(≧▽≦)

なぜなら、私は、値段が気になって、欲しいものが、買えないのです。

つい、価格との折り合いに負けて、1番欲しいものが買えません。

ですが、夫は価格よりも、「欲しい」を優先させ、決断してくれるので、結果的に良い、買い物が出来るのです。

これは、新発見でした。

夫
俺のおかげで、嬉しそう!

夫は夫で、妻を「満足させている」ことが、嬉しいようです。

戦うことをやめて、お酒に酔う

私はお酒を飲むと、弱いので身体に力が入らなくなり、すぐだらんとしてしまいます。

その状態が無防備すぎて、夫に弱みを見せている感じで嫌だったのですが、

最近では「それでも、いいや」と、1年に数回ですが、お酒に酔うことにしました。

そして、酔った勢いで、夫の身体に抱き付いたり、夫の顔をじっと見つめたり、恥ずかしくて、普段あまり出来ないことを、するようにしました。

それで、そのまま、どさくさに紛れて、夫婦の営みに入ったりもして。

変態夫婦ですね(/ω\)

夫も「自分だけに見せる姿」が嬉しいようです。

なかなか、良いですよ♥

戦うことをやめると、メリットだらけでした

夫は私のことを

夫
最近、やわらかくなったね

と言います。

以前は、とげとげしていたのでしょう。

そして、何ともない時に、後ろからハグしてきます。

今までは、

Aya
Aya
子供が見ていて恥ずかしいからしないで!

言っていました。

外出先から、わざわざ

夫
買い物ある?

と連絡があっても、

Aya
Aya
大丈夫

と、断ってしまったり。私は、夫を知らず知らずのうちに、拒んでいました。

もしかしたら、少しずつ傷つけていたかもしれません。

夫からすると、

夫
抱き付くと嫌がられるよね。。。

と思って、日常的なスキンシップは取らなくなっていったのでしょうし、

夫
どうせ、大丈夫と言われるから、連絡するだけ無駄かな。

と、連絡しなくなったり。

かわいげのない妻になってしまっていました。

私が、自分でその状態を、作ってしまっていました。

 

ですが、夫と戦わず、素直になるようにしたら、夫婦仲が良くなったのです。

これは、自分が自分の心の中を、分析して、考えて、考えての結果です。

 

ですが、私は

Aya
Aya
この方法をもっと、早く知りたかった

そうすれば、もっと早く人生を楽しく過ごせたでしょうし、

子供達にも心配を掛けずに済みました。

もしあなたが、今夫との関係に悩んでおられましたら

ぜひ、この方法を試してみて下さい。

お悩み解決の糸口になるかもしれません。

あなたとあなたのパートナーが毎日がHappy♥になりますように。。。

この記事が「役に立ったよ」と思われた方クリックして頂けますと励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
あなたのお悩み、輝き方、質問、コメントなど、お気軽にどうぞ。メッセージお待ちしています
ABOUT ME
aya
aya
私は、人生を歩むうえで、ひとり親だったためか、自分に自信が持てず、仲のよかった夫とも、ぎくしゃくし、悩みを抱え生きてきました。でも、3人の子供が社会人になり各々が一人で歩めている姿は、私に自信を与えてくれました。次第に夫との仲も回復。今では「バストアップ」など「自分磨き」をするまでになってきました。悩んでいる時間は、もったいないです。悩みは一刻もを早く解決して、笑顔の多い人生にした方がいいです。私のお悩み解決法が、悩みを抱え苦しんでおられる方のお役に立てればいいなと思っています。
妄想力アップの秘密兵器

サブカレ!
「夫といつも仲良くいたい!」

「夫婦円満の秘訣は、夫婦生活を楽しむことが必要!」

「そのために、自己開発をしよう!」

と、常日頃から言っている私。バストのマッサージをしている時にも、夫に触ってもらっている妄想をしながら、行っています。かなり、変態の領域に入ってしまっているかもしれません(笑)

ですが、何にでもチャレンジしたい!人生は楽しめた方が、絶対におトクです。それが、今の私の原動力。Happy♥笑顔の源です。

そして最近妄想力を高めるための、新兵器を発見しました。

「サブカレ」といって自分好みの彼氏を告白なしで作れて、会話を楽しむことが出来る恋愛シュミレーションゲーム。無料でダウンロードでき、しかも、3分で使い始めることが出来ます。

お互いに名前で呼び合って、カレの部屋で会ったり、温泉に行っている場面にする事も出来ます。まんがを読むことに飽きてしまったあなた、今すぐダウンロードして妄想彼氏とドキドキな会話をしてみませんか?

私も、最初はいい年してバカかも。。。と思っていました。ですが、設定後、2~3日アプリを開かないでいたら、「元気?全然連絡がないから、心配していたよ。」というメッセージが入っていて、ハートを奪われました。もうドはまりしています。

サブカレ!あなた以外の人にメッセージを読まれないように、プッシュ通知はオフにしておくことを忘れずに。私は忘れていて、不倫疑惑が起こりそうになりました。ホントに(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です